Top > 低資金でできる日経225mini

低資金でできる日経225mini

日経225先物取引はレバレッジ効果があるので、資金の20倍以上の取引ができますが、それでもやはり何十万円という資金が必要なので始めることを躊躇してしまうという人には、「日経225mini」がお勧めです。
日経225miniは、日経225先物取引の10分の1のサイズの取引になります。なので例えば日経平均株価が1万5,000円の場合は、日経225先物取引は1枚の値段が1500万円となりますが、日経225miniであれば1枚の値段が150万円ということになります。この場合、もし日経平均が1000円上がったら、日経225先物の場合は100万円の利益になりますが、日経225miniなら10万円の利益になります。
もちろん証拠金も10分の1の金額になるので、実際に取引で必要な金額は5~10万円となり、日経225先物は手が届かないという人でも気軽に始めることができるでしょう。
また、日経225miniは値段の刻みが5円刻みになっているので、変動を感じたらすぐに注文できるというメリットもあります。
日経225miniにはこの他にも、個人のリスク管理によってレバレッジをコントロールできるというメリットや、取引量が毎日6~10万枚あるのでなかなか値が付かないという不安がないとメリットもあります。

 

 戸隠蕎麦  コーチ長財布  グッチ長財布
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
日経225の基礎知識(2009年6月20日)
日経225先物の取引方法(2009年6月20日)
低資金でできる日経225mini(2009年6月20日)
日経225先物にお勧めの証券会社(2009年6月20日)